乗らなくなった自転車(ママチャリ)は買取に!売る方法や高く売るコツ

乗らなくなったママチャリは買取に出すのがおすすめ。

ママチャリって売れるの?と疑問に思う方も多いかもしれませんが、どんな自転車でも基本的には買取に出せるので安心して下さい。

とはいえ、全てのママチャリが買取してもらえるわけではありません。ではどんなママチャリが人気があり、どんな買取方法があるのか。高く売るコツも含めて詳しくご紹介していきたいと思います。

どんなママチャリでも買取してもらえる?

他の自転車と比べお手頃価格で購入でき、幅広い世代から人気が高いママチャリ。リサイクルショップや買取業者で買い取ってもらえますが、全てのママチャリが売れるとは限りません。

  • 定価3万円以上のもの
  • 使用年数が短いもの(3年以内が目安)
  • 人気メーカーのもの

これらに当てはまるママチャリは比較的売れやすいです。元々の値段が安いものや使用年数が長く使用感の目立つものは、買い取ってもらえなかったり査定額が安かったりすることも。

特に人気があるメーカーは、

  • BRIDGESTONE(ブリヂストン)
  • Panasonic(パナソニック)
  • YAMAHA(ヤマハ)
  • cyma(サイマ)

などですね。誰もが聞いたことがある有名メーカーのものは乗り心地にも定評があり、中古品需要が高いため、買取してもらえる可能性が高いです。

上記に当てはまらないママチャリでも買い取ってもらえることはありますから、まずは売りに出してみるのがいいでしょう。

自転車(ママチャリ)の買取方法

ではママチャリはどこで売ればいいのでしょうか。ここからは買取方法について詳しく見ていきましょう。

リサイクルショップに売る

街のリサイクルショップでも、自転車の買取をしているお店は沢山あります。

家の近くのリサイクルショップに持って行けば、重たい自転車を持ち運ぶ面倒な作業も削減できますし、何より手軽な方法です。

しかしリサイクルショップの場合、査定額は期待できません。ママチャリは一律料金で買い取られることもあるため、どれだけいい条件がそろったものでも、査定額が安くなってしまうこともあります。

メルカリやラクマなどに出品をする

メルカリやラクマなどのフリマアプリに出品する方法もあります。

自分で売りたい金額が決められるので、リサイクルショップのように安値で買い取られる心配もありません。しかしフリマアプリの場合、梱包費用や送料が基本的に自分負担です。

自転車は大きいですから、送るにもそれなりの金額がかかってしまいます。

自転車買取業者に売る

ママチャリを売るのに一番おすすめなのは、自転車買取業者に売る方法です。

専門の買取業者ならプロが市場や価値を加味した上で、きちんと査定額を付けてくれます。さらには配送や出張による買取も実施しているため、忙しい人や近くに店舗がない人にもぴったりですよ。

おすすめの自転車買取業者をいくつかご紹介しますので、参考にしてみてください!

1.【バイチャリアシスタ】
https://kaitori.buychari.com/asista/

2.【自転車のリサマイ】
https://bicycle.co.jp/

3.【タカガイ】
https://kaitori-takagai.com/

自転車(ママチャリ)を高く売るコツ

ちょっとした手間や工夫で、ママチャリの査定額は大きく変わります。ママチャリを高く売るコツを見ていきましょう。

防犯登録の解除をする

ママチャリに限らず、自転車は購入時防犯登録が義務付けられています。

売る前は防犯登録の解除手続きをしなくてはなりません。業者側でやってくれる場合もありますが、手数料が引かれてしまうこともあるため、できるだけ自分で手続きするのがいいでしょう。

手続きした際に防犯登録解除用紙が渡されますので、買取時ママチャリと一緒に提出して下さい。

できるだけ綺麗な状態に掃除をする

ママチャリの状態は査定額に影響します。綺麗であればあるほど、査定額アップが期待できますよ。ですから売る前にできるだけ綺麗な状態に掃除しましょう。

フレームやホイールなどは汚れが溜まりやすいですからしっかり拭き取り、サビもスプレーなどを使って落としておきましょう。

ちょっとした手間をかけるだけで査定額アップに繋がりますから、売る前にしっかりお掃除しておくことをおすすめします。

付属品も一緒に売る

購入時付いていた付属品はできるだけ一緒に売りましょう。

保証書や説明書、予備の鍵やライトなど。まとめて売ることで査定額が上がるケースも。もしパーツの付け替えをしている場合、元のパーツも一緒に売ることで別途査定してくれる業者もあるので、一緒に売りに出してみましょう。

付属品がないと売れないわけではありませんが、あった方が査定額も期待できますよ。

まとめ:乗らないママチャリは買取に出して処分しよう!

ママチャリは幅広い世代から人気ですから、中古品需要も十分あります。ですからいらなくなったママチャリは、買取依頼に出してみましょう。

処分するとなると逆にお金がかかってしまいますから、売ってお得に処分することをおすすめします。

その他自転車の買取については、こちらの記事も参考にしてみて下さい!

電動アシスト自転車の買取|売る方法は?バッテリーだけでもOK?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。