車椅子の処分を考えるなら買取依頼に!どんなタイプでもOK?

使わなくなった車椅子、そのままゴミとして処分するのは何だか気が引けますよね…。車椅子の処分は捨てることだけではありません。

寄付をしたり業者に引き取りや買取を依頼したりなど、再利用することもできるんです。なかでもおすすめは、買取依頼に出すことです。

買取依頼に出せばお金を貰って、処分ができますから。とはいえ車椅子のタイプによって、中古品の需要も変わります。

実際査定依頼に出してがっかりしないために、事前に車椅子の買取について知っておきましょう。

車椅子の処分方法

車椅子はゴミとして簡単に捨てることもできますが、必要としている人がいる限り再利用が望ましいですよね。まずは車椅子の処分方法をご紹介致します。

不用品回収業者に引き取ってもらう

不用品回収業者に引き取ってもらう方法です。

家まで引き取りに来てくれるため、重たい車椅子を運ぶ手間もかかりません。ものによっては一人で持ち運ぶのが難しい車椅子もありますからね…。

しかし不用品回収業者への依頼は、お金がかかります。そのため、引っ越しなどで他にも引き取ってもらいたいものが大量にある場合などに便利な方法と言えるでしょう。

施設などに寄付をする

介護施設やボランティア団体などに車椅子を寄付する選択肢もあります。

各自治体の社会福祉協議会へ問い合わせると、車椅子を必要としている施設等への寄付ができます。

特にボランティアで活動しているグループやデイサービスなどは、補助金・助成金が少なく充分な数の車椅子が用意できないことも。そのため中古の車椅子の寄付は喜ばれることでしょう。

寄付はあくまで譲るという行為なので、金銭を受け取ることはできません。無料で譲りたいという人は社会福祉協議会に連絡をして、車椅子を必要としている施設等を探してみることをおすすめします。

買取業者に売る

買取業者に売る方法は、手間もかからずお金に替えられるので最もおすすめです。

基本業者に頼めば配送や出張で査定を行ってくれ、早いところだと即日で現金が受け取れます。例えばフリマアプリなどで売る場合は、梱包や配送などを自分でやる手間がかかりますが、業者に頼めば全てお任せすることも。

買い替えなどで資金が欲しい人や、手間をかけず中古品を人に譲りたいという人は、買取業者に売るのが良いでしょう。

おすすめの買取業者をいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

1.【買取UP】
https://kaitoriup.com/kaigo

2.【フクロウ】
https://re-group.jp/kurumaisu/

3.【出張買取アシスト】
https://www.assist001.co.jp/care-info

複数の業者に査定依頼をして、一番高く買い取ってくれる業者や信頼できる業者を選ぶのがベストな方法です。

車椅子はどんなタイプでも買取OK?

基本的どんな車椅子でも買取対象になることがほとんどですが、タイプによっては買取が難しかったり買取価格が安かったりすることもあります。それぞれタイプごとの買取について、見ていきましょう。

標準タイプ

標準タイプは元々安値で購入できるものが多いため、メーカーや状態によっては買取が難しいケースもあります。

そもそも標準タイプと呼ばれるのは、タイヤにハンドルリムが付いた自走式と、自ら運転ができない介助式の2種類です。病院などで多く使われているタイプですね。

近年自走式は海外での需要が高まっていることもあり、介助式と比べると買取してもらえる可能性が高いでしょう。

電動タイプ

電動タイプは電気モーターで動く車椅子のことを言います。新品価格は20万を超える高価なものがほとんどのため、中古需要が最も高い車椅子です。

そのため査定額も期待ができます。しかし知識のない業者に頼むと、妥当ではない金額が付けられることも。ですから車椅子に精通して、しっかりとした査定を行ってくれる業者を探すことも大切です。

チルト・リクライニングタイプ

背もたれを傾けられるリクライニング、背もたれと座面を傾けられるチルト、また両方の機能を兼ね備えたタイプの車椅子も、中古需要がそれなりに高いです。

そのためよほど状態が悪くない限り、買取してもらえるでしょう。特にチルトタイプは人気が高く、中古品でも売れやすい車椅子です。

スポーツタイプ

スポーツタイプは元々が高額なため、高値査定が期待できます。しかし多くが利用者の体格に合わせたセミオーダー品のため、中古品需要はそれほど高くなく買取をしてくれない業者もあります。

様々なスポーツに対応した量産型の車椅子なら、買取してもらえるでしょう。オーダーメイドのものは業者によりけりなので、買い取ってくれる業者を探す必要があります。

まとめ:車椅子は買取依頼に出すのがおすすめ

車椅子はゴミとして捨てず、再利用できお金も手に入る買取依頼がおすすめです。

業者に依頼すれば配送や出張買取もしてくれるので、重たい車椅子を自分で運ぶ必要はなく楽に買取依頼ができますよ。

ぜひ今回ご紹介した内容を参考に、車椅子の買取を考えてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。