食器を賢く買取してもらう方法|ノンブランドでもOK?おすすめの買取業者3選とは

食器買取

不要になった食器(ノンブランド)は買取してもらえる?無理?

まるばつ

結婚式などに行くと、よく引き出物として高い食器などをもらうケースがあります。どこかの有名なブランドのケースもありますので、それそのものにはかなり価値があることも考えられるわけです。

引き出物のため、10,000円前後することも多くあり、お金持ちの人から挙式をする場合には、それ以上の金額になります。

それ以外でも、趣味で食器を集めている場合にはけっこうな金額になっているケースがあります。もしこれを売却した場合、買取をしてもらえるか問題になりますが、基本的に買取はできるでしょう。

食器(ノンブランド)の買取相場は?買取市場での人気機種は?

食器(ノンブランド)の買取相場は?

ノンブランドの食器を所有している場合もありますが、果たして買取相場はどれぐらいになるでしょうか。

これに関しては、どの程度利用したかによっても異なります。買取金額については、あまり期待をしない方が良いかもしれません。

例えば5000円位で購入した食器のセットを買取してもらう場合、3000円以下になることがほとんどになります。

これが5000円以上の価値が出る事はあまりありません。もしあるとしても、例えば有名人が使ったものなどは高値で売れる可能性があります。

有名なアイドルなどがおり、そのアイドルが使ったものに関しては付加価値が出るため高値をマークするでしょう。もしかしたら10倍位の金額になるかもしれません。

ですがこのような話は事実であったとしても、ほぼ再現性は薄いといえます。通常の人にとっては、その人が使うことによってプレミアが出るような事は絶対にないといえます。

そうすると、やはり購入金額の半額かそれ以下になると考えておくのが1番自然と言えるでしょう。

もしヒビが入っている場合などは、ほとんど二束三文になるかもしれません。これらを考えれば、買取するときのために常に取り扱いは丁寧にしておくことが必要になります。

食器(ノンブランド)を買取しているオススメ業者3選

ランキング

自宅ではあまり使わないような食器を所有している場合、それを捨てる人もいますがただするだけではもったいないです。そこで、食器の買取をしてもらうのが良いかもしれません。

食器の買取に関しては、いくつか業者を選んでおくことが必要になります。

ではどのようなところが良いかと言えば、1つ目は福ちゃんと呼ばれるお店が良いかもしれません。この店の特徴は、骨董品や食器など専門的に扱っており、かなり多くの人が利用しているサイトの1つです。

クーリングオフが受けられる点も魅力かもしれません。クーリングオフの場合、通販で取引を行ったことが条件になっています。

2つ目は、バイセルと呼ばれるお店がありますが、比較的高い金額で買い取ってくれることで有名です。累計買い取り件数を見ると、国内でも有数と言っても良いかもしれません。

別の見方をすれば、それだけ信頼できるお店であることがわかるわけです。東証マザーズ上場企業であり、社会的な信頼性は高いわけです。

一方で、買取プレミアムと呼ばれる会社も忘れてはいけません。ブランド品の買取を中心としていますが、食器などの買取も積極的に行っています。

宅配買取も積極的に行っているため、自宅にこのお店がない場合は宅配買取を利用するのが良いかもしれません。

食器(ノンブランド)を高く売るためのコツ・ポイントは?

コツ

自分で所有しているノンブランドの食器を売却する場合でも、高く売却したいと考えている人が多いです。

人間は自分が所有しているものは、高値であるに違いないと考える傾向があります。たとえそれがノンブランドであっても、自分が使っていたものが安物であってはならないと考える人もいます。

いずれにしても、高値で買取してもらうのが売却する人にとってメリットであるのは間違いのない事実です。

どのようにしたら高値で買取をしてくれるかはいくつかの条件がありますが、綺麗な状態を維持することが1番の条件と言えるかもしれません。

食器の場合は、ツボ等と異なり眺めて楽しむものではなく実際に使ってなんぼになります。

そのため、ひび割れ等が発生している場合や、欠けている場合があるかもしれませんがこの場合にはかなり安めになる事は覚悟しておかなければいけません。

一方で、古いものは価値がないかと言えば、結局は需要と供給の関係で説明できると言えるでしょう。

古いものであっても需要があれば高値で売れますので、まずは査定をしてもらうのが良いかもしれません。

一方で新しいものであっても、あまり人気のないものに関してはそれほど値段が高くなりにくいです。いずれにしても、自分たちでできる事は普段から丁寧に扱うことかもしれません。

食器(ノンブランド)を売る時の注意点は?

注意事項

今まで使っていたあるいは使っていなくても食器棚の中にずっと保管していた食器などをは、どのようにして高く言ったら良いでしょうか。

その時の注意点を見ていくと、一番は買取会社をしっかりと選ぶことです。買取会社にも様々な種類があり、何を専門的に扱っているかによっても買取金額が異なるケースがあります。

例えば、全般的な雑貨を扱っている場合、あくまで食器は雑貨の中の1つになります。そのため、あまり高い価値をそこで見ないかもしれません。そうすると、安値で買い叩かれる可能性があります。

この場合には、それ以外のお店も見て回るようにしましょう。つまり複数の会社に査定を依頼して1番高値になりそうなところに売却することが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。