【ひな人形】古い&ボロボロでも買取可能?高く売る方法・おすすめ買取業者3選!

ひな人形を処分したいと思った際の方法の1つに買取に依頼する方法が挙げられます。そもそも需要はあるのかと気になる人も多いかもしれませんが、十分に買取は可能です。

特に人気のある人形作家の作品、年代が古いものなど、希少価値の高いものであれば、買い取ってもらうどころか、高値がつく可能性も考えられます。

ボロボロだから、古いからといって諦めるのではなく、まずは買取業者に依頼することを考えてみると良いでしょう。

どんな状態のひな人形なら売れるか?どんな状態なら売れるか?

雛人形を買取に依頼するにあたり、どのような状態の雛人形なら売れるのだろうと気になる人も多いことでしょう。

その1つに挙げられることとして、有名作家や人形師が手がけているものが挙げられます。これらは高く売れる傾向にあり、おおよそ5から100,000円の価値がつくケースもあります。

公家や大名家に好まれていたなどの歴史があるようなものであれば、100,000円以上の価値がつくものもあるでしょう。

このようなものであれば、古くてもボロボロであっても、高値で取引される可能性が大いに考えられます。

そして人形ブランドの雛人形です。このようなものは大体30,000円前後の火事がつくことが予想されます。

多くのブランドがありますが、その中でも9月夜リヤドロ、ノリタケ等は特に人気があると言えるでしょう。

またコレクション背の高いものも高く売れる可能性があり、おおよそ5000から10,000円の価値がつきます。

コレクション背の高いものとしては、ロイヤルコペンハーゲンやハローキティ、リカちゃん人形などが該当します。

もちろんこのようなものに該当していなくてもきれいなものであれば十分に買い取ってもらえる可能性は高いです。

積極的にひな人形を買取している業者3選!

せっかくひな人形を買取に依頼したいと考えているのであれば、積極的にひな人形を買取している業者に依頼したいところです。

高く売れるドットコム

多くの買取業者がひな人形の取り扱いを行っていますが、まず第一に高く売れるドットコムが挙げられます。

買取サービス利用者が勧めたい買取サービスにおいて、ナンバーワンを獲得したこともあります。

100万種類以上の商品を買取していることから、ひな人形も高く買取してもらえるはずです。

出張や宅配などにも対応しているため、近くに店舗がなくても安心して利用できます。

福ちゃん

そして2つ目には骨董品の買取実績が豊富な福ちゃんが挙げられます。

ひな人形を始めとし、古美術品や骨董品、着物や掛け軸などを、幅広い品物の買取相談ができます。

バイセル

3つ目には敏腕査定書が魅力のバイセルです。上場企業のバイセルテクノロジーが展開している絵画を含む骨董品買取サービスに当たります。

骨董品の目利きに長けたプロのバイヤーが査定を行うので、安心して利用することができるでしょう。

これらの3つはすべて全国が対応エリアとなっていて、送料は無料で利用することができます。

入金までの日数も最短当日、もしくは翌日までに振り込まれるので、できるだけ早くお金が手元に来て欲しいと考える人にもぴったりです。

ひな人形を高く売るための工夫・ポイントは?

キーボード(楽器)の買取相場アップ

せっかくひな人形を買い取りに依頼するのであれば、できる限り高く売るポイントについてしっかりと把握しておくことも大切です。

高く売るポイントとしては、はこやしおりなどの付属品も一緒に買取に出しましょう。

外箱の状態が悪いので捨ててしまう人も多いかもしれませんが、セットで出した方が基本的には高く売れるでしょう。

付属資料が付いているものもあるため、それも併せて一緒に出します。

日々や破損がある場合には無理に収束しない方が良いです。確かに上代の良い雛人形の方が高く売れるのは事実ですが、一般人が終了すると状態がさらに悪化する可能性も考えられます。

ひな人形の修理はかなり難しいので、そのままの状態で買取に依頼しましょう。

さらにはできるだけ早く買取に依頼することが重要です。時間がたつほど価値が上がるものもあるのは事実ですが、多くのひな人形は時間が経てば価値が下がってしまいます。

売ると決めたらその日のうちに行動を起こすことを心がけます。

そして買取に依頼する前には、出来る限りのお手入れをすることも重要です。基本的に汚れているものよりも綺麗なものの方が高く売れるため、顔や服などにほこりが付いていればこれを落とします。

乾いていて柔らかい布でやさしく拭きます。売るまでの間は丁寧に保管し、できればケースなどに入れて直射日光が当たらない場所で保管しましょう。

ひな人形を売るときの注意点&記事のまとめ

注意ポイント

このようなことから古くてボロボロであったとしても、ひな人形は買取に依頼できることがわかりました。

ひな人形は中古でも現在でも需要があり、歴史的価値があるもの、コレクター需要があるものであれば、10万円以上の価値がつくものもあるのです。

もしも手持ちの雛人形が有名作家や人形師が手がけたもの、人気ブランドのものであれば、さらなる高値買取が期待できます。

できるだけ高く売るためにも付属品を一緒に出したり、できるだけ早い段階で売ることを考えましょう。売るまでの間に丁寧に保管しておくことも大切です。

いくつかのお勧めの業者があるので、自分に見合った業者を選んで利用しましょう。多くの業者ではインターネットから無料で依頼することもできるため、申し込みも簡単です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。