中古のベビーカーを売りたい?買取可能?おすすめの買取業者3選&方法・注意点とは

ベニーカー売る

赤ちゃんがいる家庭においてベビーカーは必需品です。しかし、使用する期間は数年であり、それが終わったら処分しなければなりません。

どうせなら廃棄ではなく、売却したいと思う人もいるでしょう。ベビーカーは丈夫に作られているので、買い取ってもらうことは不可能ではありません。

取り扱っている業者は多く、そこに依頼すれば査定してもらえる可能性が高いです。したがって、少なくとも廃棄する前に依頼してみる価値はあります。

高値で買取してもらえるベビーカーのメーカー・機種・モデルはどれ?

はてなマーク

世の中にはベビーカーのメーカーがたくさん存在します。自動車のメーカーが製造しているケースもあるなど、実はかなり大きな市場となっています。

とはいえ、メーカーによって品質は大きく異なるため、どこの製品でも高値で買い取ってもらえるわけではありません。

高値を期待できるのはApricaであり、マジカルエアーのB型のモデルは5000円以下の場合もありますが、他の機種のA型のモデルなら20000円近くの高値が付くことも珍しくありません。

その他に高く買い取ってもらいやすいメーカーはCombiです。こちらはApricaに負けない人気があり、A型に関しては15000円ほどで買い取ってもらえる見込みがあります。

一方、背面タイプのバギーに関しては高くても5000円ぐらいでしょう。マルチ5ウェイに関しては8,000円ぐらいが目安だと考えてください。

さらに、GRACOも良い値付けを期待できますが、上記と同じようにA型のほうが高めに売れます。

自分が持っているベビーカーが上記の3つのメーカー製に該当するなら、買取を積極的に頼んでみるのが得策です。

ただし、買い戻しの負担が発生するといけないので、子どもが増える可能性があるなら残しておきましょう。

中古のベビーカーはどのくらいで買取してもらえるか?相場はどのくらい?

チェックリスト

一口に中古のベビーカーといっても、買取の金額には大きな幅があります。上記のようにメーカーなどによっても異なりますが、おおむね2万円以下と考えておくと良いでしょう。

ただし、使い古したものや破損しているものは、0円に近いことも珍しくありません。兄弟で使い回す家庭が多いので、そういった状態になるまで酷使するケースも多く見受けられます。

したがって、相場はベニーカーの状態によって分けて考えることが重要です。

たとえば、子どもをつくるつもりで購入したけれど、最終的にそうならなかった場合もあるでしょう。このケースでは新品同様であるため、1万円以上で売却できる可能性が高いです。

元の値段にもよるので一概にはいえませんが、人気があったモデルなら定価とほとんど変わらない場合もあるのです。

さらに、買取店の在庫の状況によっても変わってきます。人気のモデルは中古市場に溢れやすい傾向があるため、すでにそうなっているなら意外と安いことも多いです。

発売してから3年以内に買い取ってもらえば、大きな値崩れに巻き込まれずに済むでしょう。

売却するために無理やり買い替える必要はありませんが、売り時のタイミングを把握しておくと判断しやすいです。

積極的にベビーカーを買取している業者3選

業者3選はココ

どのリサイクルショップでも、ベビーカーを買い取ってもらえるわけではありません。普段扱っていないとこりでは、正確な査定を期待できないため、依頼しても損をする恐れがあります。

したがって、できるだけ積極的に買い取っているところを選択しましょう。

そういう意味でおすすめなのは「高く売れるドットコム」です。こちらはネット中心のサービスで全国に対応しています。

店頭でも対応していますが、宅配や出張といった選択肢があります。しかも送料が無料ですし、出張料も基本的には無料です。

買取価格を早く提示するためのサービスも実施しているので、早く現金化したい人にもぴったりです。どこに売るのか迷ったら、まずはここをチェックすると良いでしょう。

また、ベビーカー以外のグッズの買取に対応していることもポイントです。ベビーカーが不要になる頃には、それ以外のベビーグッズも使わなくなるのが一般的です。

赤ちゃん用のベッドや玩具などは、自宅においていても邪魔になるだけです。想い出の品として残す場合を除き、一緒に売却してしまうと使えるスペースが広がります。

ここならベビーカーと一緒に査定をしてくれるため、何度も手間がかかるような事態にはなりません。

中古のベビーカーを売るときの注意点、高値で売るためのポイントは?

確認事項

少しでも高く中古のベニーカーを売りたいなら、事前に手入れをして綺麗な状態にしておきましょう。

もちろん業者側でも清掃は行いますが、大事に使っていたという印象を与えられます。それによって評価が高まり、わずかとはいえ値付けが良くなることを期待できます。

破損している箇所があるなら、正直に自己申告しておくことも必要です。隠して売ろうとしても見破られてしまいます。

そうなると印象が一気に悪くなり、値付けに影響することも十分にありえます。つまり、ベビーカーを誠実に扱うスタンスが重要であり、業者に対しても誠意を見せることがポイントです。

あくまでも買取をお願いする立場であり、上から目線で臨むのは間違いです。気持ちよく取引できるように配慮しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。