PS4コントローラーを高値で買取してもらう方法!今すぐ売った方が得って本当!?

最近ではもっぱらPS5の話題が多く、入手困難な状況が続いていますが、もし今後PS5を購入しようとしていてPS4のコントローラーなど不要になった時や買取を考えているなら、今すぐ売るのがおすすめです。

なぜならゲーム機のコントローラーは、基本的に年月が経てば経つほど買取価格が低下するからです。

たとえばPS4の一つ前の世代であるPS3のコントローラーは、現在では100円以下で買い取られています。

PS4のコントローラーは今すぐここまで安くなるわけではありませんが、PS5が通常販売発売になれば、一気に下落する可能性もあるので、使わないなら早めに売るのがおすすめです。

今回はPS4のコントローラーを売ろうとしている人が知りたいであろう買取相場など役立つ情報をご紹介します。

PS4のコントローラーの買取価格相場一覧


PS4のコントローラーは、さまざまな種類が発売されていてそれぞれで買取価格の相場には差があります。

カラーで買取相場が違う?

一般的なPS4のコントローラーであるジェットブラックなら、「1,800円〜3,100円程度」が相場です。

グレイシャーホワイトも相場の下限は同じく「1,800円程度」、上限はジェットブラックよりも高く「4,400円程度」です。

そのほかではマグマレッドは「1,800円〜3,400円」、ウェイブブルーが「2,800円程度」となっています。

このような相場からPS4のコントローラーの買取価格は、「1,800円〜3,000円程度」になると考えられるでしょう。

カラーによって多少の差はあるものの、基本的には大きな違いはありません。

もちろんグレイシャーホワイトを所有し売却予定なら若干有利になるものの、大きな差はないので誤差の範囲といえます。

ほとんど値が付かない状態のPS3のコントローラーに比べたら圧倒的に高額なので、このことからも早めに買取に出すのがおすすめといえます。

カラーより「状態」を気にしよう!

むしろ買取価格で気を付けておきたいのは、カラーの違いではなく「状態」です。

あまりにも使い込んでいるPS4のコントローラーだと、状態が悪くなるので買取価格は減額されます。

反対に新品同様の未使用品なら、状態は文句ないので相場の上限に近い価格で買い取りしてもらえる可能性は高いです。

良好な状態で人気があるカラーのPS4のコントローラーなら、相場の平均買取価格よりも高く売れるかもしれません。

少しでも高く売る為にできることとは?


PS4のコントローラーを少しでも高く売りたいと考えているなら、いくつかのポイントに気を付けましょう。

具体的に気を付けておきたいポイントとは、売却のタイミングです。

ゲーム機は次の世代のゲーム機が発売されると前世代機のものは使わなくなるので、中古のコントローラーも需要が低下します。

その結果買取価格が低下するので、これから使うつもりがない、もしくは特にこだわりがなければ早めに売るのがベストです。

ソフトなどと一緒に売るのおすすめ?

ただしPS4の次世代機であるPS5は、品薄状態で簡単に購入できない状態です。

本当に欲しい人でも買えない状態ですから、現在でもPS4は主流といえる状況になっています。

ですから過去の例に比べれば、PS4コントローラーの需要が一気に低下する可能性は低いと考えられ慌てる必要はないかもしれません。

ですのでもし、PS4のコントローラーを売却するときには、単品で売るよりもソフトなどと一緒に売却するのおすすめです。

まとめ売りだと買取価格がアップする?

コントローラーの買取をしている店舗では、ゲームソフトなどと合わせてまとめて売ると買取価格がアップする場合があります。

もし遊んでいないゲームがあるなら、この機会に一緒に売っちゃうのがおすすめです。

そのほかにも買取価格が高くなりやすい宅配買取店を選ぶなど、高値でPS4のコントローラーを売るためにできることはあります。

一つ一つのポイントを押さえながら売却することで、一般的な買取価格よりもPS4のコントローラーを売れるようになるでしょう。

もし、ゲーム機やコントローラー、ソフトなどを少しでも高値で売りたいと思うならゲームを専門とした買取サービスの【ゲーム王国】がおすすめです。

宅配買取サービスを展開しており送料は無料ですし、LINE査定もしてくれますよ。

【ゲーム王国】
https://gameoukoku.jp/

箱なし・故障品でも取扱ありの店舗はココ!


基本的にPS4のコントローラーは、箱や説明書があることが前提です。

箱や説明書などの付属品が無い状態だと通常の買取価格よりも減額され相場よりも下回ってしまいます。

付属品(箱や説明書)が無いPS4のコントローラーは多くの買取店が対応していますが、説明した通り通常の相場よりも減額されてしまいます。

しかし、基本的には買取対応してくれる買取業者・サービス、店舗が多いのでお店選びで困ることはありません。

もし少しでも高値で売りたいと思うなら、買取してもらう前に丁寧にお手入れをして汚れは落としておきましょう。

動作がしない故障品(ジャンク品)でも買取してくれる?

またPS4のコントローラーは、動作がしない故障品(ジャンク品)でも買取している業者はあります。

なぜなら、故障品でも機器内部の部品を欲しがる人がいるため一定の需要があるからです。

そのため故障品でも買取は可能ですが、残念ながら買取価格はゼロに近い状態になります。

ですので故障品(ジャンク品)を売ることはできるものの、買取価格には期待できないことは肝に銘じておきましょう。

故障品(ジャンク品)を買取してくれる業者は少ない?

故障しているPS4のコントローラーを買取店舗は、箱なしに比べれば圧倒的に少ないです。

基本的には買い取ったPS4のコントローラーはそのまま店舗で売るため、需要が少ない故障品は小規模店では売れない場合が多いからです。

そのため故障したPS4のコントローラーを売りたいなら、【ジャンクバイヤー】という宅配買取サービスを利用すると良いでしょう。

ゲームマニアが集まるような店舗にはジャンク品のPS4のコントローラーを求めるお客さんが一定数いるので、買取価格は低いものの積極的に買取しています。

【ジャンクバイヤー】
https://junk-buyer.com/ps4/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。