ゲーム機本体は壊れていても売れる?おすすめの買取業者3選や買取の際の注意点を解説!

もう使わなくなったゲーム機本体があるけど捨てるのはもったいない!と家に放置してある方もいるのではないでしょうか?

ゲーム機本体というと、壊れていてもなかなか捨てたりできないものです。

ゲーム機本体は壊れていても売れるのかどうか気になりますよね。

今回は、ゲーム機本体は壊れていても売れるのか、おすすめの買取業者や高額買取のポイントについて紹介します。

ゲーム機本体は壊れていても売れる?

ゲーム機本体は、壊れていると使えないのでゴミにしてしてしまいがちですが、実は買取業者に持って行くと売れることがあります。

壊れたゲーム機本体は、ジャンク品としてマニアや修理業者などに需要があります。

何故壊れたゲーム機が売れるのかというと、ゲーム機としては壊れてしまっていても、パーツに価値があるからです。

古い型のゲーム機でも、レトロゲームとして人気が高く、コレクターや愛好家などが数多くいます。

古いゲーム機を長く使おうと思い修理したくても、パーツが足りなくて修理できない!ということがよくあります。

ゲーム機には特殊な部品が使われていたり、メーカーが製造を中止してしまっていたりなどなかなか手に入らないんです。

しかし、壊れたゲーム機を手に入れることができたら、そこから必要なパーツだけを取り出し修理に利用するということですね。

また、ゲーム機の金属部分には「レアメタル」が使用されていることもあります。

レアメタルは価値が高く、それを取り出して売却するという目的の人もいるようです。

壊れたゲーム機本体の買取相場は?

壊れたゲーム機本体でも買取してくれるところは多いですが、いくらでと金額を提示しているところは少ない印象です。

一概に壊れたと言っても、どこのパーツが壊れているのかどんな状態なのか分からなければ金額を付けることができないからです。

壊れたゲーム機本体でも、だいたい100円~買取してもらうことができます。

最新モデルのPS5やニンテンドースイッチでは、定価の3割~値段がつくこともあります。

捨ててしまえば0円ですが、買取に出せば100円でも入手できるということです。

壊れたゲーム機本体の買取価格を保証している買取業者などもありますので、絶対に値をつけたい!という方はそういった業者を選ぶといいでしょう。

壊れたゲーム機本体のおすすめの買取業者3選

壊れたゲーム機本体のおすすめの買取業者を紹介します。

【1】レトログ

レトログは、壊れたゲーム機本体だけでなく、壊れていないゲーム機やソフトも高額買取してくれます。

宅配買取にも対応していて、売りたいゲームをダンボールに入れて送るだけでOK!

分別なども不要で、送って査定結果を待つだけで手続き完了です。

送料も振込手数料もかからず、家にいながら簡単にゲームを売ることができるというわけです。

申込はパソコンやスマホから24時間受付してくれます。

売りたい!と思ったときにすぐ売れるのでとても便利です。

【2】買取コレクター

買取コレクターは、おもちゃ専門の買取業者です。

出張買取、宅配買取も行っていて、ダンボール20箱を目安に全国対応してくれるところもポイント。

大量に売りたい!という時にもとても便利です。

宅配買取だけでなく出張買取も全国対応してくれるというところが嬉しいですね。

ゲームの知識を持ったプロの査定員がしっかり査定してくれるので安心の査定額が期待できます。

【3】ゲーム王国

ゲーム王国では、ゲームの買取に特化したゲーム買取専門店です。

ゲームに関する深い知識を持っているので、的確に査定することで高額買取が期待できます。

古いゲームボーイや液晶漏れのゲームにも値段がついたという口コミもあります。

ゲームと名の付くものであれば、付属品が欠けていても、古いものでも全て買取してもらえます。

LINEで気軽に問い合わせができるので、売りたいゲームがあるという方は利用してみることをおすすめします。

壊れたゲーム機本体の買取の際の注意点は?

壊れたゲーム機を売る際の注意点を見ていきましょう!

【1】汚れていたり改造してあるものは不可の可能性も

改造してあるゲーム機や、汚れがひどいものは減額になったり買取してもらえないという可能性もあります。

買取してもらう前に汚れをしっかり拭き取りキレイな状態にしておきましょう。

改造してあるかどうかは、ゲーム機に「封印シール」が貼られているかどうかで判断されます。

自分で改造していなくても、中古で買い取ったゲーム機などは改造してある可能性もありますので注意が必要です。

【2】ゲーム機買取専門店に依頼する

壊れたゲーム機本体のようなジャンク品は、ゲーム機に関する知識のない業者だと値段がつかないことがあります。

また、専門性がないと安く買取されてしまうなんてことも考えられます。

的確に価値を判断してくれることのできる業者を選ぶようにしましょう。

【3】壊れたゲーム機でも買取可能か事前にチェック

壊れたゲーム機の買取を行っていない買取業者もあります。

壊れたゲーム機が買取できないのに送ってしまったり、持ち込んでしまうと返送料がかかったり、無駄な手間がかかってしまったりします。

買取を依頼したいと思う業者が壊れたゲーム機の買取にも対応しているかどうか事前にチェックしておく必要があります。

まとめ

壊れたゲーム機は売れるのか、おすすめの買取業者や買取の際の注意点について紹介しました。

ゲーム機本体は壊れていてもパーツとして欲しいと思っている人がいるかもしれないので売れるんです。

壊れてしまっているからといって捨ててしまうのではなく、壊れたゲーム機の買取にも対応している業者を選んでお得に処分することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。