【タブレット】高価買取は可能?相場は?おすすめ買取業者3選&注意点など解説

タブレットは便利だけれども、あまり使わなかったという人も意外にも多いものです。

スマートフォンが非常に使い易い世の中になり、サクサクと調べものが出来たりアプリを使って暇つぶしが出来るようになった為、少しずつタブレットの存在価値も下がってきていると言えるでしょう。

しかし使い方により使い易いものもあり、タブレットじゃなければ駄目だという人がいるため、どのような種類であれ、使っていないタブレットも十分に高く売ることは可能です。

どんなメーカー、種類、状態なら高価買取してもらえるのか?相場はどのくらいか?

買取相場

タブレットの買い取りを依頼する上で、どんなメーカー、種類、状態なら高価買取してもらえるのかと気になる人も多いかもしれません。

種類豊富なタブレットの中から、人気商品の買取相場についてしっかりと把握しておくことも大切です。

まず最初にAppleのiPadですが東店中古買取相場は高く売れた場合で、おおよそ4万5000円程度です。機種ごとに相場は異なり、最新機種になるほど上限額が高くなる傾向にあります。

そしてMicrosoft社のSurfaceの場合には、中古買取価格が7万6000円程度です。タッチパネル対応の操作が特徴であり、専用タッチペンを使うことで手書きでメモを添えることもできます。

そしてサムスンのGalaxyTabの買取相場が1万2000円程度です。サムスンのGalaxyTabは、薄くスタイリッシュである点が一つの特徴です。

高い解像度や優れた色再現性、最適な輝きとレベルであるため、映像コンテンツを楽しみたい人には特におすすめのタブレットと言えるでしょう。

そしてSonyのXperiaタブレットは、その相場は1万1000円ほどです。ソニーの製品に入ってAndroidの国内シェアは1位です。

根強い人気の国産メーカーのブランドであり、世界初4型ディスプレイを搭載しました。その他にもAQUOSPADやdtabなども人気です。

高値で各タブレットを買取している業者3選!

これからタブレットの買取を依頼したいと考えているのであれば、せっかくであれば高価買取が期待できる買取業者に依頼をしたいところです。

売買コムズ

高値でそれぞれのタブレットを買い取っている業者3選としては、まず第一に売買コムズが挙げられます。

全国エリアで出張や宅配店頭でタブレットの買取を行っている業者です。メーカーと型番を伝えるだけですぐに価格が分かるのが一つの特徴です。

査定依頼は24時間可能であるため、思い立ったときにすぐに問い合わせをすることができます。

ゲオ

そして二つ目がゲオです。

全国になんと1900店を超える店舗があり、身近な店とも言えるでしょう。

宅配と店舗の二つの方法で買取が行われ、宅配の場合には事前査定だけを受けて、金額に納得できれば箱に詰めて送るだけなので非常に簡単です。

送料は元払いですが、数が多ければ送料無料で買取がなされることもあります。

お得なキャンペーンを行っていることもあるため、このような時に利用することでさらにお得に利用することができるでしょう。

ブックオフ

最後に3つ目にブックオフが挙げられます。全国に800店舗があり、これまでに一度は利用したことがあるという人も多いはずです。

店頭と宅配、出張の三つの方法から選ぶことができます。宅配は自宅で箱に詰めるだけで希望の日時に集荷に来てもらえます。

タブレットを高く売るための工夫・ポイントは?

せっかくタブレットの買取を依頼するのであれば、出来る限り高く買い取ってもらいたいというのは誰もが思うことです。

高く買取してもらうコツとしては、付属品を用意することが大切です。

箱と説明書、電源コードなどが付属品に該当しますが、その他にもオプションで別途購入したもの、モデルによりタッチペンやキーボードがあればなお良いでしょう。

別途購入品があれば買取価格も期待できます。

そして軽くで良いので掃除をしておくことも良い方法です。掃除をしてあるのとないのでは、目立つ汚れにより価格に大きな影響を及ぼします。

しかし液晶画面はウエットティッシュなどで拭くのではなく、専用のティッシュなどで拭いた方が安心です。濡れたもので拭くと故障につながる可能性も大いに考えられます。

そして初期化をしておけば、なおポイントは高いです。

一般的に業者は買い取った後に再販の前に初期化を行うことになります。この作業はやや手間になってしまうのです。あらかじめ初期化を行う事で当店買取価格にも多少影響する可能性があります。

設定画面から初期化は簡単にできるので、行っておくと良いでしょう。とはいえ初期化していない場合でも問題なく買取はしてもらえます。

タブレットを売るときの注意点&記事のまとめ

このようなことからタブレットは十分に買い取ってもらえることがわかりました。

しかし割れているものやキャリア契約をしているもの、買取対象外となっているものは業者に売ることはできません。

業者の金額に納得できるようにするためにも、事前に買取相場については自分で把握しておくことが大切です。

タブレットに関しては使わないけれども家に置いておこうと思う人も多いですが、これではどんどん市場相場が下がります。

そのためにできるだけ早い段階で売ってしまった方が得策と言えます。

高く売るためにも早めに売却をし、初期化しておくこと、付属品も一緒に持参するようにしましょう。

査定額を聞くだけでも無料でできるところがほとんどなので、古くなる前に無料査定だけでも受けてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。