iPhone7 Plusの買取が今熱い?買取相場と高価買取のコツをご紹介

不要の「iPhone7 Plus」は高価買取してくれる?


2019年に販売が終了したiPhone7Plusを売って、そろそろ新しいiPhoneに買い替えを検討されている方も多いでしょう。

近年のスマホは本体価格の割引がほとんどないことから機種を購入するだけでも高額が金額がかかってしまいます。

そこで頼りたいのがiPhone7 Plusの買取ですが、高価買取は可能なのでしょうか。

実際のところiPhone7 Plusは2019年に販売が終わり、販売が終わってからAppleは5年間はサポートを受けることができるため恐らく2024年まではサポートが受けられます。

防水機能が付加されたiPhone7 Plusですから人気も高く、高価買取が期待できます。

iPhone7 Plusの買取相場一覧


いくら高価買取が期待できるとは言っても、だいたいiphone7Plusの買取相場はどのくらいの価格になるのでしょうか。

iPhone7Plusには容量が32GBと128GB、そして256GBがあります。

今回はそれぞれの容量モデルの買取相場をご紹介します。

32GB、128GB、256GBの買取相場

iPhone7 Plus【32GB】の買取相場

まず、32GBの場合およそ「10,000円~18,000円」です。

iPhone7 Plus【128GB】の買取相場

128GBの場合は「13,000円~20,000円」です。

iPhone7 Plus【256GB】の買取相場

256GBの場合「14,000円~21,000円」くらいが相場となっています。

ちなみに、iPhone7Plusにはカラーがジェットブラックやシルバー、ゴールド、ローズゴールド、ブラック、レッドなどありますが、カラーによって価格差が出るという事はほとんどありません。

買取価格に差が出るのは、まず容量が大きくなるにつれて買取価格がアップするケースがほとんどです。

iPhone7Plusには128GB以上の容量の機種からスペシャルエディションとしてレッドが用意されていますが、今では特別な仕様のものであっても価格に響くようなことはありません。

いくらレッドを持っているからと言って納得のいく価格にならなくても、それは仕方のないことですので諦めた方が賢明です。

また、商品の傷やダメージの具合などによっても買取の価格は異なりますので注意しましょう。

今持っているiPhoneを買取に出すことを検討されているのであれば、普段から扱いに気をつけておくことで綺麗な状態で買取に出すことができる可能性が高いです。

iPhone7 Plusを高価買取してもらうためのコツ


iPhone7Plusをできる限り高価買取してもらうためのポイントをいくつかご紹介します。

まず、第一に言えることはキャリアなどに下取りしてもらうのではなく、買取業者に買い取ってもらうことで高価買取が期待できます。

付属品は全て揃えておく!

そしてこの他に是非して頂きたいことは・・・・・

iPhone7Plusを買取に出す前に購入時に付いてきた「付属品」を必ず用意しておくことです。

iPhoneは、箱の中に入っていて、その中にマニュアルやSIMカード取り出しピン、ライトニングケーブル、イヤホン、ACアダプタなどの付属品が入っています。

これらが一つでも欠けているとそれだけで査定が大きく下がってしまいます。

SIMカード取り出しピンなどは特に使う事が少ないパーツですが、これを失くしただけで査定価格が下がってしまうので要注意です。

綺麗に掃除をした方が高く売れる

また、既述の通りダメージがあったり状態が悪いものですとどうしても査定が下がってしまいますので、事前に掃除をしたりふき取りなどをする事で見た目も良くなりますよ。

買取業者の中には見た目を重視されている業者もありますので、綺麗にしていないと査定価格が下がってしまう可能性があります。

ひと手間かかりますが、買取に出す際は綺麗に掃除をして査定をお願いするようにしましょう。

破損した画面はそのままで売る!?

そしてもう一点、例えばiPhone7Plusを売りに出す際に、画面割れが起きていたとします。

この時修理業者で修理をしてから売りに出す方がいます。

Appleでは非公認の業者へ修理を依頼するとAppleでのサポートを受けることができなくなりますので、もしAppleで修理しないのであれば、破損した画面はそのままの状態で売るようにしましょう。

iPhone7 Plusを売る際に注意すべきこと


それでは最後に、iPhone7Plusを買取に出す際に、注意しておきたいことをいくつかご紹介します。

個人情報を完全に削除しておく!

まず、iPhoneなどのスマホには誰にも知られたくないような個人情報が豊富に含まれています。

家族や友人、知人などの連絡先、写真などはまさに個人情報の一つです。

これらが万が一悪用されてしまうことがないように、買取に出す前は必ず初期化を行うようにしましょう。

また買取業者によっては、初期化していないスマホを買取できないとしている所も多いので注意しておいて下さいね。

バックアップをとっておく!

新しいiPhoneを購入する予定の方は、データをバックアップして置いておくと安心です。

かつてはiTunesを使ってパソコンでデータを保存される方も多かったですが、現在はiCloudがあることでiCloudを使う事によって簡単に誰でもバックアップを取れるようになっています。

SIMカードを抜いておく!

また、基本的にiPhoneは個人情報がふんだんに詰まったSIMカードが抜かれていないと買取をしてもらえない事が多いので、SIMカードは事前に自分で抜いておくようにしましょう。

動作確認は絶対にしておく!

そして最後に、iPhone7Plusがきちんと作動するかの動作確認も欠かせません。

実際に買取に出す際に、動作確認をお店側にされた時に作動しなければ買取に出すことができないということも大いにあります。

例えば、使わずにずっと保管したままにしていたiPhone7Plusは作動しなくなっている可能性も高いので、是非事前の動作確認を欠かないように気をつけましょう。

「iPhone7 Plus」を売るならこの買取業者がおすすめ!


実際にどこに売ればいいか分からない人のために、「iPhone7 Plus」を売る時に役立つ、おすすめの買取業者をいくつか紹介しておきます。

【[TSUTAYA]スマホ・タブレット買取】
https://tsutayamb.com/

【アップルバイヤーズ】
https://applebuyers.jp/

【パソコン工房】
https://www.pc-koubou.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。