【古着買取】昭和レトロなアイテムがお宝に?おばあちゃんの服だって高額買取かも?3つの買取方法&業者2選

「昭和レトロ」な古着は高額で買取してもらえるかもしれません。

若い頃に着ていた服やお母さん、おばあちゃんが昔着ていた服など。

流行は巡ると言いますから、今のトレンドに合う昭和レトロなファッションアイテムをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

昭和レトロな古着は、高額で売れることも少なくありません。

なぜなら、当時しか買えないアイテムは今のお洒落さんたちにも大人気だからです。

そこで今回は昭和レトロな古着の買取について、売る方法や高く売るポイントなどを詳しくご紹介します!

昭和レトロな古着は買取需要が高い?

昭和レトロな古着は買取需要が高いアイテムです。

流行は巡ると言われている通り、昭和時代に流行ったファッションアイテムが最近のトレンドになることも多いですよね。大きめの柄をプリントした可愛らしいワンピースやカジュアルなスーツスタイル、アメカジファッションなど。昭和レトロ”風”なアイテムがたくさん発売されています。

そんななか、実際に昭和時代に売られていたアイテムが欲しい!というお洒落さんたちも多いんです。

例えばジーンズはヴィンテージ愛好家も多く、何十万円や何百万円の価値が付くこともあるのをご存知でしょうか?

あなたの家に眠る昭和レトロなお洋服が、すごいお宝になるかもしれないんです。

ですのでもし処分に困っている服があるなら、気軽に買取依頼(無料査定など)に出してみることをおすすめします。

昭和レトロな古着を買取してもらう「3つ」の方法!

では実際昭和レトロな古着はどう買取してもらえるのか、ここからはその方法を見ていきましょう。

【1】リサイクルショップに売る

一番手軽かつすぐに現金化できるのは、リサイクルショップに売る方法です。

家の近くにあるリサイクルショップに持っていけば、基本的にその場で査定し30分~1時間程度で買い取ってもらえるでしょう。

しかしリサイクルショップの場合、古着の買取は一律料金が設けられていることが多かったり、古すぎるものは買い取ってもらえなかったりすることも。ファッションを専門としていない場合は特にです。

手軽な方法ではありますが、古着に精通した査定のプロがいない限り、高額買取をしてもらうことは難しいでしょう。

【2】ネットオークション・フリマアプリに出品する

ネットオークションやフリマアプリなら、自分で金額を決めて売ることができます。

特にヤフオクラクマメルカリなどは利用者も多くおすすめですし、ネットオークションなら古着好きたちが競り合うことで、高額落札される可能性も期待できますね。

とはいえ、買う人が古着の価値を理解していなければ「値下げ交渉」をされたりもしますので、売れないという場合もあり得ます。

また、フリマアプリなどで売れた場合は自分で「梱包や発送」をしないといけませんし、その料金の負担も基本的には売る側の自己負担となりますため、メリット・デメリットがある事を理解した上で行いましょう!

【3】古着専門の買取業者に売る

3つ目の方法は「古着」専門の買取業者に売る方法です。

買取業者のなかでも、昭和のアイテムやヴィンテージファッションに力を入れているところを選べば、高額買取が期待できます

なぜなら、昭和ファッションや古着に精通したプロが査定してくれる可能性が高いからです。

もし近くに店舗がなくても、配送や出張で買取してもらえます

「ただの古着としては売りたくない!」

「価値をちゃんと見極めてほしい」

という人は、なおさら「古着」に特化した専門の買取業者に売るのが良いでしょう。

【レトロな服を売るなら】おすすめ買取業者2選!

「古着」の買取に特化している、おすすめの業者を「3つ」ご紹介します。

【1】RAINBOW(レインボー)

RAINBOW(レインボー)を知っている人はあまりいないと思いますが、「アメリカ、ヨーロッパ、ヴィンテージ古着」の買取専門店です。

公式サイトを見て頂くと分かりますが、70年代、80年代などに流行った花柄のワンピースなど

「これいつの時代の服?」

というのも買取してもらえます。

専門店だからこそ「適正な価格」での買取をしてもらえますので、もし、お母さん・おばあちゃんの服で昭和レトロなアイテムが家にたくさんあるならそれがお宝になるかもしれませんよ。

引用:レインボー公式サイト

公式サイトの買取実績を見るとまさに70年代、80年代の服が買取されているのが分かりますね。

また、着払いで配送して買取査定をしてもらえますので、売るまでお金は一切かからずに買取できるのも良いですよ。

【2】NEXT51

この「NEXT51」も知っている人はあまりいないと思いますが、レディースヴィンテージ古着の買取を積極的に行なっている専門店です。

引用:NEXT51公式サイト

公式サイトにも記載がある通り、70年代80年代だけでなく60年代や90年代のヴィンテージ服まで買取してくれるんですよ。

こんなお店はなかなかないと思いますし、60年代の服と言ったらおばあちゃんの服も買取してもらえる確率が高いですよね!

しかも、1点ずつ査定をしてくれますので、こんな服誰が買うんだ?欲しいんだ?と思っていたら・・・

「え、こんな金額で買取してもらえるの?」

となるかもしれませんよね。

買取する手続きも「無料の梱包セット(段ボール)」が届くので楽チンです。

家にあばあちゃんの服、お母さんの服が大量にある人はぜひ「NEXT51」を利用してみてはいかがでしょうか。

古着を高く買い取ってもらう「3つ」のコツ&ポイント!

大切にしてきた古着ですから、安い値段では売りたくないですよね。昭和レトロな古着は高く買い取ってもらうコツがあります。

【1】トレンドやシーズンを考えて売る!

まず考えるべきは、売るときのトレンドやシーズンです。

昭和レトロな古着ならトレンド問わず買いたい、という人も一定数はいるでしょう。しかし業者はトレンドに合った服を高額で買い取ってくれる傾向にあります。逆にトレンドではない服はあまりいい査定額がつかないことも。

また冬物は秋の終わりから冬の始まりに売るなど、シーズンに合ったアイテムを売ることも、高額査定に繋がります。

その服がどのタイミングで売れるのか、というのを考えて買取依頼に出すことが高く売るコツですよ!

【2】洗って汚れを落としアイロンでシワを伸ばす!

古着のコンディションは査定額に影響を与えます。

汚れや毛玉、シワなどが目立つ服は価値があるものでも査定額が減る原因に。ですから洗えるものは洗い、アイロンできるものはシワを伸ばすなど、しっかりとお手入れした状態で査定に出しましょう。

【3】買取業者を使い分ける!

業者によって取り扱うアイテムに特色があるため、売る業者を使い分けることも高額査定のコツです。

例えば昭和レトロな古着のなかでも、アメカジを中心に取り扱っていたり、デニムの専門店だったりなど。業者の特色に合ったアイテムは、他で売るより特化した業者に売ったほうが査定額が高いケースも多いです。

複数の業者に査定を依頼して、一番高く買い取ってくれるところにお願いするのも良いでしょう。

【まとめ】昭和レトロな古着は大人気!売ってお得に処分しよう

今回の記事では、「昭和レトロな古着」の買取についてご紹介しました。

リサイクルショップやフリマアプリなどはただの古着として扱われてしまうことが多いですから、ヴィンテージ古着を主に取り扱っていたり、力を入れていたりする業者に売るのがおすすめです。

もし、お家に昭和レトロな古着が眠っているという方は、ぜひ一度買取依頼に出してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。