中古スニーカーはブランド品ならなんでも買取OK?限定品・コラボは高額買取も?

スニーカー買取

買取サービスを利用する場合、強化している商品を知る事が大事です。

店によって異なり、価格も違って来るのでチェックをする方が良いです。店を知るには、ちらしや店頭の広告などを見て確認をします。

買取店の中には、「スニーカー」を積極的に買い取るケースもあります。若者をターゲットにして利益を上げたいため、スニーカー高価買取を宣伝する店も。

そんなスニーカーは、靴として種類・モデルが多いため買取店は需要も高いです。

すでに『スニーカーの買取価格の相場はいくら?高く売るためのコツを紹介!【高額買取される特徴3つ】』の記事で触れていますが、今回は「中古のスニーカーはブランド品ならなんでも買取してもらえるのか?」「コラボ・限定品なら高額買取してもらえる?」などの疑問を解消してもらうためにもNIKEやadidasなどのブランドスニーカーの買取について紹介します。

買取市場でもNIKE・adidasといったブランドが人気!

ブランドスニーカー

スニーカーは、スポーツで使用する以外に生活でも履かれる万能な靴です。ラフで、気軽さから男女問わず親しまれています。

そんなスニーカーを買取店で売る場合、「ブランド品」が有利です。例えば・・・

  • NIKE(ナイキ)
  • adidas(アディダス)
  • converse(コンバース)
  • NewBarance(ニューバランス)
  • PUMA(プーマ)

などがあり、日本だけじゃなく外国でも人気があります。

converse(コンバース)はデザインなど豊富で高価買取してもらえる?

世界的なブランドとして、人気のモデルなどはスニーカーといえど意外と高価で買い取ってくれます。中でも、コンバースは、デザイン、模様など多くの種類・モデルがあります。

通常、販売店で売られているコンバースは量産品です。「限定品」と呼ばれる貴重なスニーカーになると、数が少ない特調があります。

購入して知らずに履いていた商品が、限定品で1足が1万円以上の価値があったケースもあるようです。

また、靴チェーン店では、コンバースの限定品はあまり販売されていません。知る人ぞ知るマニアだけが知っている販売店などで売られています。

もし、買取サービス店でスニーカーを売りたい人は、ブランドの限定品を意識してみましょう。

海外で買って日本で高値で売るという方法もできる!

ちなみに、日本国内で購入するより海外の方が安く手に入りやすいスニーカーもあります。なので、海外で買って日本で売れば高額で売れる可能性もあります。

例えば・・・タイ、シンガポールなど、スニーカーを日本より安く買えるお店がありますし、日本で売られていないモデル・種類もありますので日本で買取をしてもらったら思わぬ金額になる事も。

コラボ商品は高額買取のチャンスあり!

ナイキエアージョーダン

近年、街に出れば「本とバック」「菓子とキャラクター」など、会社と会社がコラボした商品を目にするはずです。

理由は、一つでメインの商品を購入してもらうためにコラボ企画をしている訳です。スニーカーにもコラボがあり、有名なナイキ、コンバースなどは多く発表しています。

エア・ジョーダン1の買取価格「45万円」!?

例えば、アメリカバスケット選手で有名な「マイケルジョーダン」がナイキとコラボしたスニーカーがあります。

「エアージョーダン」という人気モデルで、かかと部分が厚く丈夫な感じのスニーカーです。バスケットをしている人からすると、ジョーダンモデルは欲しい一品です。

過去には、「エアジョーダン1 AA3834-101」というモデルのスニーカーが45万円で買い取った店もあります。

元はいくらか分かりませんがきっと数万円でしょう。そのように考えるといかにコラボ商品として需要が高かったかが分かりますね。

現在でもコラボしたスニーカーもあり、とても希少価値のある商品になっています。

コラボスニーカーは想像以上に高額買取になるかも?

もし、コラボスニーカーを持っていて売ろうかなと思っている場合は、必ず価値の分かる「スニーカー買取専門店」を利用しましょう。

コラボスニーカーは、購入時は高い値段になりますが、すぐに売らず年数が経ってから売る方法も上手なコツです。

箱に入れて、キレイに保存していれば状態はいいので高価が期待出来ますよ。

中古スニーカーを売る時の注意点は?

高値で売れる

スニーカーは、買取サービスを利用する場合、基本は新品が良いです。箱があれば、なおさら良く美品として取り扱われます。

しかし、スニーカーの種類によれば、「中古品」も買い取ってくれます。ブランドメーカー、限定品、レアシューズ、コラボスニーカーなど、中古品でも貴重なスニーカーなら期待は出来ますよ。

中古スニーカーの場合、靴底の土や汚れは落としておくようにします。

一般的に人気のサイズだと高額買取になる!?

また、スニーカーの買取では、意外なコツとして「サイズ」があります。高く買い取ってもらうために、サイズが左右する事もあります。

例えば、男性用が「23センチ」のサイズならあまり高値は期待出来ません。

男性の平均サイズは、26センチなので23センチは小さいため購入者も少なくなります。いわゆる需要が低くなり、売れ難い訳です。

店側が求めるサイズは、「男性26〜27cm」「女性23〜24cm」になります。このサイズでNIKE、adidasなどのブランド品なら進んで買い取ってくれるはずです。

子供用ブランド品でも買取してもらえる?

また、子供用ブランドも積極的に買い取る店もあります。特に、古着店などは、子供用品を扱うケースがあるので高価買取される事も。

子供用スニーカーが、思わぬ金額で買い取ってくれればお得感を得られますよね。

スニーカーを高く売りたいなら「3月・4月」の春が狙い目!

スニーカーは掘り出し物

コンバースやナイキなどのスニーカーは、カラーやデザインで選ぶ人は多いはずです。人気の黒、白色は、若者が好み人気です。

そんなブランドのスニーカーは、買取サービスでも強化する時期があります。

それは、「春」になり新学期が始まる時期(3月〜4月)です。

なぜなら、3月から4月は、季節が変わり気分も高まります。

そのため、買取店ではスニーカーなど若者が好む商品を買取強化します。

制服から私服まで、対応できるスニーカーを求める季節だからです。

なのでもしスニーカーを少しでも高値で売りたい場合は売る時期を考えて売りましょう。

スニーカーは意外な掘り出し物?

また、スニーカーの需要が高い限定品、コラボ品は掘り出し物として好む人は多いようです。

スニーカーのコレクターなどは履いて満足するより、家に置いていたり飾って楽しみます。

それだけに、貴重なスニーカーは意外な高値で売れる事もあるのです。

あなたは「普通のスニーカー」だと思っていても、スニーカーコレクターからするとお宝だというものもあると思います。

まずはスニーカーの価値が分かる買取専門店に査定してもらうことから始めてみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。