ナイキのスニーカーは高額買取してもらえる!?相場や方法を徹底解説

ナイキのスニーカーは高額買取してもらえる!?


スポーツメーカーのナイキは、今やファッションアイテムとして欠かせない存在です。

特にスニーカーは老若男女、カジュアルからキレイめまで、どんなファッションにも合わせられ、種類が豊富なところが魅力でしょう。

そろそろ新しいものが欲しい、もう使わないので処分したい、数が増えて置き場所に困っているなど、ナイキのスニーカーを手放すことを考えているのであれば、捨ててしまうのではなく買取をオススメします。

特にナイキのスニーカーはコレクターが多く、長年愛されている人気ブランドですので高価買取が期待できます。

買取は面倒だという方に、簡単に高額で買取をしてもらう情報をご紹介したいと思います。

あなたのナイキスニーカーは一体いくらで売れる?相場を調べてみよう


靴箱の奥に眠っているナイキのスニーカーや、飽きてしまったスニーカーがまだ履けるのであれば、捨ててしまうのはもったいないですよね。

汚れが取れなくても、古くても、昔のデザインでも、あなたが思っている以上に高く売れる場合もあります。

わざわざ店舗に一足だけ持っていくのは面倒ですし、査定をしてもらうのもちょっと気が引ける…そんなふうに考えている方は、とりあえず簡単におおよその買取相場を調べてみてはいかがでしょうか?

買取業者の中には、最近の買取相場をサイトに掲載しているところもあるので、代表的なサイトを一覧でご紹介したいと思います。

スニーカー買取専門WORMTOKYO

https://wormtokyo.jp/category/nike/
買取価格1万円から高いものでは10万円を超えるものまで、買取実績が豊富に掲載されています。

エコスタイル

https://www.style-eco.com/brand/nike/
こちらのお店も、最大数万円で買取をしてくれる希少価値の高いスニーカーを紹介しています。

リファスタ

https://brandkaimasu.com/brandlist_name/?brand_id=1509
こちらは数千円のものも掲載されています。それほどレアではないナイキも買取してくれるようです。

ブランド買取c-style

https://c-styles.com/brand/nike/nike_sneaker/
数万円から20万円を超えるものまで、驚きの高額買取価格を掲載しています。

リンカン

https://www.gsc-rinkan.com/brand/nike/
数十万円を超える高価買取の実績があります。商品の状態も掲載されています。

ナイキスニーカーの相場を掲載している代表的なサイトをご紹介しました。

入手困難なレアものなんて持っていないという方でも大丈夫です。

定番品でも買取可能なお店が多いので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

スニーカーの買取サービスの利用方法と良い業者の選び方


スニーカーの買取と言えば、リサイクルショップや中古ブランド店に持っていくとイメージする方も多いと思いますが、ほとんどの買取業者で宅配や出張での査定買取サービスを行っています。

宅配での買取では、自分で用意した箱や買取業者から送られてきた宅配キットに品物を梱包して発送します。

自分でコンビニや、宅配の営業所に持ち込んで発送手続きをするのは面倒だと思うかもしれませんが、宅配ドライバーが自宅まで集荷に来てくれるサービスもあるので便利です。

宅配の送料は買取業者が負担してくれる場合がほとんどなので安心ですが、利用前に念のため送料について調べておくことをオススメします。

出張買取も宅配と同様、バイヤーの出張料を無料としている場合がほとんどですが、念のためサイトで確認しておいた方が良いでしょう。

すぐに査定をしてもらえるからとても便利

査定の結果について、宅配なら電話やメールでの連絡があり、査定額に納得できれば銀行振込や現金書留で支払われます。

出張の場合はその場で現金化してくれます。査定額に納得できなかった場合、無料でキャンセルできる業者がほとんどですが、こちらも査定前に確認しておいた方がいいですね。

また最近は、LINEで写真を送るとその場で査定してくれるサービスを実施している業者も増えています。

思い立った時、すぐに査定をしてもらえるので非常に便利です。こういった最新のサービスを行っている業者は、積極的に買取をしていると判断して良いでしょう。

優良なスニーカー買取業者を選ぶ基準として「宅配査定の送料は無料か?」「出張査定は無料か?」「査定額に納得できなかった場合、無料でキャンセルできるのか?」「LINE査定ができるか?」これら4つはチェックしておきたいところです。

スニーカーの買取で査定額をアップさせるポイントとは!?


未使用品であったり、数量限定品であったり、希少価値が高いスニーカーであれば高額で買い取ってもらえるのは当然です。

その他、日本国内正規品であること、黒タグがあること、箱や付属していた靴紐があることなども査定に大きく影響します。

それでは使用済みの中古品の場合、査定額をアップさせることはできるのでしょうか?答えはイエスです。

使用済みスニーカーの査定額が下がるポイントは、やはり汚れや加水分解などです。

加水分解とは、主にポリウレタンやウレタンゴムの素材が劣化してボロボロになったり、剥がれてしまう状態を指します。主にソール部分で起こります。

単なる汚れであれば自分で洗うことができます。

靴ひもを外し、洗濯用洗剤と重曹を入れたお湯に一時間ほど漬け置きするだけできれいになります。

落ちない汚れは歯ブラシなどで優しくこすりますが、この時できればスニーカー用の洗剤を使用した方が痛める心配がありません。

高額買取が期待できるなら修理に出しても良い

加水分解による劣化の場合、残念ですが自分で回復させるのは困難です。高額買取が期待できるスニーカーであれば、修理に出しても良いでしょう。

スニーカーは、履かずに長期間保管していると加水分解が起こりやすくなるので、乾燥剤や木製のシューズキーパーなどを利用して湿気が溜まらないようにすることをオススメします。

また査定額アップのコツとして「2点以上の複数アイテムをまとめて査定すれば買取金額をアップします」という業者もありますし、こちらから「〇〇円以上なら売りたいです」と具体的な数字を提示して交渉するのも効果的です。

ナイキのスニーカーは高額買取してもらいやすいですし、他のブランドの人気スニーカーなら高い金額が望めますので一度、無料査定に出してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。